« 山岳総合センター研修講座・冬山講習会「雪山の歩行と雪洞の作り方」-その1 | トップページ | 山岳総合センター研修講座・冬山講習会「雪山の歩行と雪洞の作り方」-その3 »

山岳総合センター研修講座・冬山講習会「雪山の歩行と雪洞の作り方」-その2

Mapさて、初日は幕営地まで移動します。

008今日の課題は「読図とルートファインディング」。ガスで遠くの山が見えず、読図日和?の中、重い荷物を背負ってわかんで進みます。

009誰だ?枝からボトルを下げたのは??中身は入ってるそうですよ。『ボトル台地』ってぇのはそういうことかぁ~。

降り積もった新雪はさほど深くなく、しかもその下は先日の高温と雨で固くなっていて歩きやすいですが、わかん歩きに慣れてない自遊人はちょっと苦戦。

途中、ちょっと道を間違えたりしましたが、その後は順調に幕営地に到着。

010今日はテント泊なので、まず下を整地してからテントを張ります。そして風除けを作ります。風除けは雪のブロックを切り出して積み上げます。地面に近い方のある部分の層の雪は、その重みや水分で固くなっている(雪がしまると言います)ので、こんな形に切り出せます。

012トイレも班毎に作ります。

013男女共用。大は携帯トイレでお持ち帰りだよ。春、雪解けの季節、枝の上に・・・なんてことがないようにね。

011全て完了したらテントに潜り込みます。エスパースのゴアテックス製7~8人用。冬は中に内張を張ります。

テントの中で煮炊きしちゃいけないっていうけど、暖も取れるし、換気に気をつけて火気を使います。でも、ガスボンベの取り替えだけは外でやります。ガスは低温でも引火しやすいんです。

テントの中の写真は割愛しますが、夕飯は刺身で手巻き寿司。寒いこの時期ならではの料理です。もっともご飯がα米なのがいまいちですけど・・・でも美味しかったですよ。

汁はY氏持参の竹の子に信州ならではの鯖(さば缶)を入れての竹の子汁。これも好評でした。

ちなみにアルコール類はさすがにビール以外の物。ウイスキーのお湯割り、日本酒、そして講師の先生希望の大雪渓のにごり酒・・・写真なくてすみません。

< 続く > 

« 山岳総合センター研修講座・冬山講習会「雪山の歩行と雪洞の作り方」-その1 | トップページ | 山岳総合センター研修講座・冬山講習会「雪山の歩行と雪洞の作り方」-その3 »

長野県山岳総合センター研修講座」カテゴリの記事

コメント

自遊人さんこんばんは~♪

晴れてたらすばらしい雪景色だったでしょうね。
でも訓練にはこのような天候がいいのですね。
“ボトル”の中身はお水だったらいいですね。
迷った人が喉が渇いたときにです。

グリーンのテント、この中に7~8人が入るそうですが
狭そうですね。
雪のブロックを積み上げたトイレ冷え冷え~ですね。
お持ち帰りとは驚きました。
寒い時期なので風化してくれないんですね。

血圧の高い人は冬山は無理ですね

おりひめさん おはようございます

最終下山日は素晴らしい景色が広がりましたよ。
でも積雪量が多く、講師の先生も喜んでいました。
冬山は厳しいですが、自然の作り出す風景は素晴らしいものがあります。
自遊人は冬山を制する技術より、写真を撮るために安全に登れる技術を目指してます。

テント。荷物を入れるので非常に狭いです。でも川の字で寝るくらいが暖かくて良いです。
2日目は先生2人で寒くて寝られなかったそうです。

トイレ。慣れた人は女性でも早いですよ~。
雪解け後の登山道整備で、よく枝の上に紙と一緒に乗ったりしてるそうです。嫌ですよね~やっぱり。

自遊人さん おはよう〜〜

テント ゴアテックス製なんですね
この製品すべて良いお値段していますね

うーちゃんもカッパを持っています
なかなか優れものです 高かったです(笑)

トイレ〜〜女性はハンディが・・・
これが出来なければ "山へは行けません"って言われてますね
寒いので沢山まとってます下下ろすだけでも辛いです(笑)

立派なテントが出来上がりましたね
これがあるだけで極楽極楽ですね

うーちゃんさん こんにちは~

少しでも装備は軽量化したいですが、お値段が~。
体力で少しでもカバー、持ち物は大事に扱っています。
でも寿命はありますね。

冬場のトイレは辛いですね。テント泊では特にネックです。
だから多少寒くても出入り口に近い所で

この記事へのコメントは終了しました。

« 山岳総合センター研修講座・冬山講習会「雪山の歩行と雪洞の作り方」-その1 | トップページ | 山岳総合センター研修講座・冬山講習会「雪山の歩行と雪洞の作り方」-その3 »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31