« 笠ヶ岳という山 | トップページ | 初秋の山旅は続く ~笠ヶ岳~ »

笠ヶ岳山荘

023

笠ヶ岳頂上まで往復で30分もかからないくらいの場所に笠ヶ岳山荘はあります。見た目そんなに大きくないですが、結構お部屋は沢山あります。基本的に2段の山小屋部屋ですが、畳敷きの部屋もあったりします。

025テント場は山荘より少し下った場所にあります。水場はそこから少し下った所にあるようですが、この夏は水不足で小屋も水には困ったようです。

024薪ストーブのあるこのスペースで自炊できます。この日も一組自炊されていました。写真奥のスペースは談話室兼食堂。収容人数の割には広い感じ。

026_2←夕食。ごく一般的なスタイル。フルーツもついてます。

027→朝食。こちらもごく普通の食事です。おかずが冷たいのが残念。

今年は食事付き小屋泊に徹しているので、金がかかってしょうがないですが、小屋の事もいろいろ知っておかないといけないので、テント泊自炊ってわけにもいきません。せめて飲み代だけでも安くあげたいのですが、こう暑いとやはりビールが美味しいです。

« 笠ヶ岳という山 | トップページ | 初秋の山旅は続く ~笠ヶ岳~ »

中部山岳エリア」カテゴリの記事

コメント

うーちゃん おはよう〜〜

一気に涼しくなり上着を羽織り靴下を吐きトレパンをはいてカタカタやっています
猛暑 酷暑からいきなりなので戸惑ってるうーちゃんです

山小屋も綺麗なお部屋になっていますね
もちろんお食事もデラックス〜〜〜"汚い”のイメージが無くなっていますね
でないとお客さん泊まってくれないのかなぁ???

テントで寝るよりはいいものね
  

うーちゃんさん こんにちは
こちらも一転寒くなって困ってます。寒いといっても普通に戻っただけですが・・・

新しい山小屋は綺麗、食事も豪華です。
確かにあまりひどいとネットでつぶやかれたりする時代ですからね~
まあ、テント、食料全部担ぎ上げる事を考えたら楽チン。
文句あるなら自炊すれば良いです。
小屋が混む時はテントの方が快適ですよ。人に煩わされなくて済みます。
  

投稿:

この記事へのコメントは終了しました。

« 笠ヶ岳という山 | トップページ | 初秋の山旅は続く ~笠ヶ岳~ »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31