« 槍ヶ岳へ紅葉狩り<槍沢を登る> | トップページ | 槍ヶ岳へ紅葉狩り<楽しい稜線歩き・・・でも雲が多いな> »

槍ヶ岳へ紅葉狩り<霧は晴れずそして朝>

030_2

17時半頃になってようやく姿を見られるようになりました。時すでに遅し

031気温の上がる午後はどうしてもガスが発生しやすい。山の行動は早出早着と言われるのは、そう言う理由もあります。

とはいえ、4時間以上小屋で飲みながら他のお客さんと喋ってるのも退屈です。ほとんど動物園の熊状態。ウロウロするしかありません。

032

常念岳から蝶ヶ岳の稜線が見えます。下の方には殺生小屋が見えますね。このそばを通って登ってきました。ここは3000m超にある山小屋。いつ歩いてもしんどいのは変わりません。

033

陽は雲の中へ~。飛弾側の風景。左の方に笠ヶ岳がちょこっと見えています。

034

大喰岳(おおばみだけ)。写真下の方にテントが見えますね。ここがテン場になっています。

その後、どんどん霧は薄くなり、夜は綺麗な星空が見られました。そして・・・

035

日の出前です。頂上まで約40分。ご来光を見ようとヘッドランプをつけた人が登っていきます。

036

大天井岳(通称おてんしょう)から常念岳。その峰の向こうに我が家はあります。直線だと近いな~

037

予想通り太陽は雲の中から現れました。横通岳と常念岳の間のちょうど常念小屋のあるあたりでしょうか。

039

狭い頂上でなくても山荘前で十分ご来光は楽しめます。

040

上の雲がなければ朝日があたってくるのですが、これは如何にも弱々しい・・・

038

テーブルも岩も全て真っ白。びっしり霜が降りています。朝食が5時半からでちょうど日の出の時間と重なって困ります。一応7時までですが、頂上でのんびりしていると食べられません。お弁当にする人もいますね。

思ったほど天気が良くないので、大喰岳~中岳経由で天狗原方面へと行く事にしました。あまり雲が多かったら、そのまま大キレット方面へ抜けることも視野に入れて・・・

« 槍ヶ岳へ紅葉狩り<槍沢を登る> | トップページ | 槍ヶ岳へ紅葉狩り<楽しい稜線歩き・・・でも雲が多いな> »

中部山岳エリア」カテゴリの記事

コメント

自遊人さんの案内で私も朝陽を拝んだ
気持ちになりました。
美しいですねぇ~

私は地上で見る朝陽や夕陽でも感動しますのに、
山で見ると感動や感激はすごいでしょうね。

綺麗な景色をありがとうございます。

自遊人さん おはよう〜〜〜

ガスが晴れず残念でした

毎日毎日きれいな夕日や朝日が見れて綺麗な写真が写せると山の写真家の皆さん申し訳ないですものね

ここの御来光に手を合わせておきました (今日も一日元気で美味しいものが頂けます様にってね)笑

こんにちは≡#

続編、楽しみにしてやってきました*^^v

天候の微妙な時には素晴らしい写真が撮れます

晴天の時は綺麗でも定番写真になりがちですから・・

ガスが微妙に掛かっていたり、雲間から山が覗くいたりした写真はある意味2度と撮れません^^d

本格的に崩れずに済んだ様でラッキーでしたね

ムームーさんのためにと頑張ってみました。
夕陽は残念でしたが、朝陽がなんとかなりましたよ。

山では大概の人が夕陽や朝陽を撮りますね。
でも後でどこで撮った太陽かわかんなくなりますので、なるべく状況がわかる場所が好きです。
頂上とかはあまり行かないですね。
でも多くの人が苦労して登ります。

個人的には海で見る夕陽と朝陽が好きです。

うーちゃんさん こんばんわ~

>今日も一日元気で美味しいものが頂けます様に
美味しいものはいただけましたか~
自遊人は今日、里芋の煮っ転がしを作りました。最初忘れて皮むき手袋無しでやって、かゆくなって慌てて手袋しました。

今年はガスの日が多い気がします。
それでも朝になるとすっきり晴れる日が多いのですが、この日は駄目でしたね。
夜中に星を見た時に雲があったので「駄目」な予感はしてました。

山に限らず毎日表情を変える自然は素敵ですね。
都会の風景はそれはそれで良いのですが、無機質でつまらないです。

サイモンさん おいでいただきありがとうございます

おっしゃるように微妙な天気の時は思わぬ風景に出会える事があります。
ブロッケンなんかはまさにガスがかかってなければ見る事できません。
真っ青な青空も気持ちよいですが、作図のためには雲があったほうがよいですね。

山では大概午後はガスがかかることが多いので、“ここは”と思う場所は朝9時くらいまでに行きたいと計画します。
ただ、人と行くとなかなか無理ができない事が多いです。
ザイルパートナーのような友人がいれば良いですが・・・

この記事へのコメントは終了しました。

« 槍ヶ岳へ紅葉狩り<槍沢を登る> | トップページ | 槍ヶ岳へ紅葉狩り<楽しい稜線歩き・・・でも雲が多いな> »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31