« 霧氷(2)・・・白馬にて | トップページ | 斑尾高原から »

池田クラフトパークからの眺め

013

白馬から池田町まで戻ってきました。
ここあづみ野池田クラフトパークは安曇平北部を一望できる良いビューポイントです。

014

広い芝生のスペースに北アルプス展望美術館(池田町町立美術館)やお食事処があります。ちなみに2月は試行的に1ヶ月間お休みとなります。そばにあるレストランもあわせて不定休になるようですので、池田町や美術館に聞いてみてから訪れた方が良いと思います。

010

爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳そして五竜岳。遠くから見ると雪庇で山の稜線の様子が変わっている事がわかりますが、そこにいる人には当然見えません。怖いですねぇ。
ちなみに冬は扇沢まで入れません。大谷原も鹿島槍スキー場へ向かう鹿島川河川敷までしか入れません。
五竜岳からもキレットがありますので容易には人を寄せつけません。

011

北葛岳と蓮華岳の間に針ノ木岳が見えます。その奥には凍結した黒部ダムが広がります。
戦国時代、佐々成政が真冬に越えたとされる針ノ木峠。鎧甲着て重いし寒いし、だいたい食べ物は何持っていったのかなぁ~

            ・・・ <終わり> ・・・
      明日からはもっと雪深い場所に移動します

« 霧氷(2)・・・白馬にて | トップページ | 斑尾高原から »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

自遊人さん おはよう〜〜

綺麗な山々 感動します
大きな羽があれば飛んで行けるのに〜〜何て思いながら見ています
去年の旅行を思い出しながら〜〜ね

寒くて生活するのは厳しいようですが 沢山の山々に囲まれて暮らすのもいいようですね

うーちゃんさん おはようございます

町中の暮らしは便利ですが、生活に変化が少ないです。
自然はそこにあるというだけでいろんな変化を見せてくれます。
昨日の日中は12℃以上あったのに、今朝は小雪がちらついています。

自遊人は海も山も好きです。
自然に近い場所に暮らす事は決して快適な事ばかりではありませんが、精神的な安らぎが与えられるという点では何ものにもかえられません。

この記事へのコメントは終了しました。

« 霧氷(2)・・・白馬にて | トップページ | 斑尾高原から »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31