« 雪と氷の芸術(1) ~霧ヶ峰・八島ヶ原湿原~ | トップページ | アルプスの眺め ~霧ヶ峰・八島ヶ原湿原~ »

雪と氷の芸術(2) ~霧ヶ峰・八島ヶ原湿原~

5_2冬のカラマツ林。

長く伸びたその影は雪面に様々な幾何学模様を描きます。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎていきます。

6_2

陽射しは日に日にその力強さを増し、雪の結晶は氷の粒へと変化し輝いています。

7_2

枝についた雪や氷はまるで飴細工のようになめらかな表情に変わりました。

8_2

雪は融け、やがて氷が雨に変わる頃、木々の芽吹きが始まります。 

« 雪と氷の芸術(1) ~霧ヶ峰・八島ヶ原湿原~ | トップページ | アルプスの眺め ~霧ヶ峰・八島ヶ原湿原~ »

八ヶ岳中信高原エリア」カテゴリの記事

コメント

自遊人さん おはよう〜〜

6_2は真っ白なグラニュ糖に見えますが〜〜
なら瓶に詰めておいて使えるのにね〜〜

7_2 8_2はおっしゃるように飴細工のようですね
綺麗な色を着けたくなったのでは

舐めてみたくなりますが 甘くはないのですよね(笑)

うーちゃんさん コメントありがとうございます

舐めても味も香もしませんよ~。
ウイスキーにいれたらお洒落かも!

この記事へのコメントは終了しました。

« 雪と氷の芸術(1) ~霧ヶ峰・八島ヶ原湿原~ | トップページ | アルプスの眺め ~霧ヶ峰・八島ヶ原湿原~ »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31