« どこだいねぇ?(やまたみ倶楽部・四阿山) | トップページ | 今年は登頂できました(槍ヶ岳) »

花の旅(四阿山)

9

今回、根子岳~四阿山と歩く予定でしたが、天気も悪く時間の関係もあり四阿山の往復だけとなりました。

8

広大なシラカバとダケカンバの混生林。新緑が美しいこの季節、高原の散策が一番気持ちよい時期かも知れません。

7

群生するイワカガミ。根子岳は花の百名山のひとつですが、ここ四阿山でも多くの花を楽しむことが出来ます。

1

ミネズオウ

2

フデリンドウ

3

ミネザクラ。途中、群落がありましたよ

5

キンバイ。ミヤマキンバイ?

6

ムラサキヤシオ??葉っぱがちっょと違う似たような花もありました。

風景があまり楽しめませんのでお花を楽しみました。

今回の参加者は20名弱。参加費も値下げしましたが、メンバーも増えそれなりに大所帯となりました。
メンバーも年々高齢化が進みますし、山の会として安全管理も苦労が多くなってきました。   

« どこだいねぇ?(やまたみ倶楽部・四阿山) | トップページ | 今年は登頂できました(槍ヶ岳) »

悠友山の会」カテゴリの記事

上信越高原エリア」カテゴリの記事

コメント

自遊人さん こんにちわ〜〜

しっかり回復して来ました
やっぱり元気でないと駄目ですね
お天気が良いのでガレージで花いじりしています

う―ちゃんはこんな花が咲く季節に山歩きしてません 
やっぱり大型連休前後 盆休み前後にしか休めなかったです
まだ二十歳になったばかりの頃で母によく叱られました
山やスキーばかりに行っててはお嫁に行かれへんで・・とね

ムラサキヤシオやフデリンドウ・イワカガミは六甲高山植物で見られます
でもここも長いこと行ってないです

こうして自然体で咲いてるお花は素晴らしいですね

うーちゃんさん コメントありがとうございました

6月頃は花の季節ですが、やはり自遊人もなかなか休めませんでした。
もっとも名前を教えてくれる人もいませんでしたけどね。

> 山やスキーばかりに行っててはお嫁に行かれへんで
昔はそう言う話をよく聞きました。今と時代の違いを感じます。

五竜の自然園にヒマラヤの青いケシを去年見に行きました。
やはり自然のものと違って如何にも植えた感じで元気がないです。
自然が一番です。

こんにちは。
わぁ~何と美しい景色でしょう。
こんな風に見えるのですねぇ。

花の種類が多くて楽しめますね。
山行きも色々と考えることが
ありますね。

ムームーさん おはようございます

人と行って楽しむだけなら良いですが、技術も年齢層も違うグループ登山は神経をつかいます。
メンバーには自遊人より2回り年上の方もおられます。
年齢差50位ある山行をまとめるのは結構大変です。

自遊人さん、こんばんは~
四阿山、素敵な山ですね。
白樺と岳樺の森が続いているなんて、ロマンチックですね?
ここら辺は行ったことがないので、行ってみたくなりました^^

azumino-macroさん おはようございます

四阿山と並んで今回は訪れることの出来なかった根子岳は花の百名山。
急斜面は少なくお手軽コースですが、少々歩行距離は長くなります。
また降雨時はぬかるんで歩きにくいです。
白樺と岳樺の森が混生している不思議な場所ですが、違いを比較しやすくて勉強には良いです。

東信は松本から三才山越えで行けますね。
自遊人は埼玉から北アルプスに行く時や家を建てる時によく利用しました。\1000高速の時代ではなかったですし、割引制度も終日5割引もありませんでした。

この記事へのコメントは終了しました。

« どこだいねぇ?(やまたみ倶楽部・四阿山) | トップページ | 今年は登頂できました(槍ヶ岳) »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31