« 北アルプスの眺め(11月1日) | トップページ | 霊峰御嶽山の眺め »

松本の街並み

10

11王ヶ鼻から見た松本駅周辺・・・おやお城はどこだ?

新旧入り混じる町、松本。高さ規制など城下町としての景観を取り戻す取り組みが始まっていますが、こうして見ますとすでにビルが建ち並んでいますね。
日本では「造る」ことで街作りが進みますが、ドイツの街並みは「保存」が行き届いているように感じます。
もちろん地震のような災害も少ない上、石造りという違いはあるものの住む人の意識の違いもあるようです。
「街作りの方針に従いたくない人は出ていってもらっても構わない」・・そんな町もあるように聞いていますが、そんなこだわりがいつまでも変わらない街並みを作りだしているように感じます。

12

遠くに御嶽山をのぞむ仏たち。
麓の街並みがいつまでも変わらないように見守っています。

※ 本日よりしばらくの間、コメント入力できませんがご了承ください

« 北アルプスの眺め(11月1日) | トップページ | 霊峰御嶽山の眺め »

風景写真」カテゴリの記事

八ヶ岳中信高原エリア」カテゴリの記事

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31