« 山梨百名山・三ツ峠山へ | トップページ | 独鈷山(とっこさん)、春のトレッキング(後編) »

独鈷山(とっこさん)、春のトレッキング(前編)

本宅記事から続き
Img_0001_2上田市と旧丸子町の境に位置する独鈷山(とっこさん)

うえだ観光ナビにも書かれています(独鈷山の案内はこちら)が、弘法大師が独鈷という仏具を山頂に埋めたという伝説にまつわる伝説の山として、またごつごつとした岩肌を持った険しい山なものの、1時間~2時間で展望の良い山頂に立てる里山として人気があります。

国道254号線からの宮沢コースは埼玉から信州に引越準備で通っていた時に登ったことがあります。
今回はやまたみ倶楽部での計画にもあった上田市側の前山寺コースを登り、主稜線をたどる沢山湖コースを下りました。
夕方からNPOの仲間の奥さんの告別式がありますので目標タイムは4時間。
計画通りに歩くことが出来ましたが、沢山湖コースは事前の情報通りわかりにくい道でした。
結構急で岩は苔がついて滑りやすく、注意しないと滑落事故の可能性もありそうです。

9614今回は麓にあるマレットゴルフ場を起点に周遊しました。
下山途中で山岳総合センターのリーダーコースで一緒だったOさんに会いました。仲間に会うのは先週に続いて連続。
皆さんいろんな場所で活躍されています。

標高は1266m、標高差は700m。
でも急登、やせ尾根、鎖場はないものの、準ずるような岩場があったりと標高差以上に結構楽しめます。

9490

9486前山寺コースの見どころは福寿草の群落。

国土地理院の地図では沢を直登するように書いてありますが、現在はうえだ観光ナビのトレッキングマップにもあるように、コースが大きく変更になっています。

福寿草はこの変更になったとりつきの部分の斜面に咲いています。

_

_
95729582

沢山湖コースの見どころは美しい苔の沢。
滑りやすくて歩きにくいのですが、沢の音を聞きながらマイナスイオンたっぷりです。

94829592

いつもアブラチャンだかダンコウバイだかよくわかりません。

948494859600

案内人がそんなことでは困るけど、本当に見分けにくいです。
花序と枝をつなぐ柄が無いのがダンコウバイ(アブラチャンは柄の先に咲く)そうだから、真ん中の写真以外はダンコウバイかなぁ。

続きはまた明日アップします。

« 山梨百名山・三ツ峠山へ | トップページ | 独鈷山(とっこさん)、春のトレッキング(後編) »

花の写真」カテゴリの記事

東信の山」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

里山」カテゴリの記事

コメント

おはようございます☆

ありゃりゃ?!、本宅接続不能の様です
どうしちゃったのでしょうか?

福寿草など初春の花が咲いている世界、信濃路の春はゆっくり来ているのが分かります♪
里山、環境変化に晒されている場所ですが大切にしたいものです

サイモンさん こんばんは

連携は特に不具合ないようです。たまたま具合が悪かったのかも知れません。ご迷惑をおかけしましたが、今度はうまくいきますかね?

桜の開花がこのところの暖かさで一気に進んでいる感じです。
飯田に行きたいと思っていくしたらあっと言う間に満開に。
調査期間が短く来年に向けて準備することにしました。

今年は遅れた分を挽回するかのように花開き・・・困ります。

自遊人さん こんばんわ〜〜

福寿草が咲き出しましたね〜〜
ダンコウバイやアブラチャンのことよう分からんかって検索して来たって
書いたコメント 届いてないわぁ〜〜

やっぱりアルツが来たんかなぁ??
気をつけなくてわ〜〜

福寿草が群生してるなんていいですねぇ~
綺麗なぁ~
アブラチャンだかダンコウバイ
私には見分けもつきませんわぁ~
可愛いお花が咲きますね。
安曇野の春いいなぁ。
そうそう、金魚槽の上に蕎麦の葉がありますのよ。
花が咲くかな?

うーちゃんさん こんばんは
書いたつもりがどっか行くことはたまにありますよ

福寿草は今が盛りです。
平地ではカタクリが見ごろ、これからだんだんと山の上にも春が来ます。
モクレンをよく見かけます。でも山肌の白いのはまだ残雪かも。

ムームーさん こんばんは
そういえばわさびがある言うてましたね。
花が咲くといいですねぇ。

斜面にいっぱい福寿草が咲いていました。
アブラチャンとダンコウバイそしてサンシュユ。
遠目にはみんな「黄色い花」です。

里山はこれからだんだん緑が出てきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山梨百名山・三ツ峠山へ | トップページ | 独鈷山(とっこさん)、春のトレッキング(後編) »

安曇野の光と風

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30