« 景鶴山(けいづるさん)2004m、2012.5.4~5 | トップページ | 唐松岳の休日 »

唐松岳-日本300名山・2696mへ<2012・5・19>

0403

0413唐松岳は八方尾根のゴンドラとリフトを乗り継いで標高をかせぐことができるので、シーズンは多くのツアー客で賑わいます。

これまで何度か訪れていますが、積雪期は訪れたことがないので写真撮影を目的として出かけました。
ゴンドラはJAF割使っても往復\2300近くかかります。
荷物代をケチるため10KG以下にしました。最低限の装備は必要なので結構きついです。

03510386

雪質はなかなか良好。八方池山荘~唐松岳頂上登り約3時間下り2時間ちょい。
夏道と一部違って尾根をほぼ直登。結構急で下りはくたびれました・・・というのも、今回はピッケル無し、アイゼンなるべく使わずの方針で歩きましたのでへっぴり腰でますます怖かったです。お客さんを案内することは今のところないですが、また機会をつくって練習。

0417

0423唐松岳~爺ヶ岳の稜線の楽しみはなんといってもこの立山連峰と剱岳。
そして唐松岳まで来ると日本海・魚津の町が見えること。
気温が上昇した影響もあって、あいにく町がぼんやりと見える程度だったのは残念。

0401

唐松岳頂上山荘手前の鎖場。夏でもこのコース唯一の岩場です。
アイゼンの爪をひっかけないように通過します。条件次第ではかえってないほうが安全かも知れません。

残りはまた明日。

« 景鶴山(けいづるさん)2004m、2012.5.4~5 | トップページ | 唐松岳の休日 »

中部山岳エリア」カテゴリの記事

山の写真」カテゴリの記事

コメント

自遊人さん おはよう〜〜

良いお天気で良かったですね〜〜
素晴らしい写真たくさん見せていただけてよかったわぁ〜〜

リョックからカメラや手で持てる物は出して計量されてるの見たことがあるわ
どこでだったかな??
テントを担いだら10キロではすまないわね
ゴンドラは高いですね
高度が稼げていいのだけれど・・・


ガイドのための鍛錬、頑張ってますね。
それにしても山はまだまだ冬ですね。
私はゲレンデスキーの後はロードバイクの練習で赤城山くらいしか登りません。

うーちゃんさん もちろんカメラは含めていませんよ~。
水が上で補給できる場所では水も持たず~。積雪期は水は概して少なくすみます。いざとなれば溶かして作れますからね。ガスは他にも使えるから持っていきます。

テントはさすがに10キロ以内は辛いですね。食料は寒天かなぁ~汁物は駄目。粉からすいとんも作るとかね。あとは観光客を見つけて持ってもらう手も使います。(そのために小分けにしてたりします)

米さん お久しぶりです
緩くてガイドのための鍛錬にはなりませんよ。
滑って下りられれば裏銀座方面も行ってみたいですが、遭難しそうです。

アスリートは忙しいですね。
FacebookでN鉄の自動車営業だったTさんとつながりましたが、彼も走ったりいろいろ鍛えているようです。

この記事へのコメントは終了しました。

« 景鶴山(けいづるさん)2004m、2012.5.4~5 | トップページ | 唐松岳の休日 »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31