« 上高地に本当に緊急用? | トップページ | 八ヶ岳の様子(2012・6・1) »

第46回貞逸祭(白馬連峰の山開き)を見に行ってきました

0520e

地元のグループが奏でるアルプホルンの音色から第46回貞逸祭はスタートしました。

0527

0524今年はGWに大量遭難死が発生した白馬岳。
白馬案内人組合の降籏組合長さんからも話がありました。

白馬連峰の山開き「貞逸祭」
白馬岳に山小屋を建てたり白馬の山岳観光発展に貢献した松沢貞逸(1889~1926)をしのび、毎年この時期に開かれています。(5/27信毎記事より引用)

北アルプスの山々もこれから雪がどんどん消えていきます。そして梅雨明けから本格的な夏山シーズンに入りますが、今年は寒気も入りやすく不安定な天気が多いかも知れません。

0528

0556神事の締めくくりは献杯。
今日は車ですぐ帰らなくてはいけないので一滴も飲めない・・・残念だなぁ。
ちなみにコップにちょびっとしか入ってませんでした。
(針ノ木の慎太郎祭は沢山飲めました・・・ちなみに今年の慎太郎祭は6/3です)

0563

0560_2大雪渓までの無料の記念トレッキング。事前申し込み約150名と飛び入りを含めた参加者は約200名。
この他に白馬岳のガイド登山14名の申し込みがあったそうです。

大雪渓までとはいえ、ガイドさんも総動員ですね。

テープカットに続いてグループ毎に出発していきました。

0508

時間の経過と共に少し雲が増えてきましたが、例年以上の好天に恵まれました。

05010504

少し早めに着いたので白馬鑓温泉への登山道を往復してきました。
もっと早く出ればブナ林の切れるあたりまで行けましたが、往復1時間ではここが限界。(軽いけど荷物は背負って行きました・・・1.6Kのカメラが重い)

0493e

オオカメノキの冬芽。里山ではもう花開くのにここはまだ新芽が出たばかり。
ウルトラマンとかバルタン星人と呼ばれています。冬芽はいろんな表情があっておもしろいですね。

« 上高地に本当に緊急用? | トップページ | 八ヶ岳の様子(2012・6・1) »

中部山岳エリア」カテゴリの記事

山歩き一般」カテゴリの記事

コメント

自遊人さん こんいちわ〜〜

0520e ホルンの音色が聞こえてきそう〜〜
大勢の方が参加されての山開き〜〜いいですね

こんな写真が見せて貰えるなんて 感謝・感謝で〜〜す
これからいよいよ夏山本番ですね
お仕事たくさん入って来ると良いのにね

うーちゃんさん 喜んでいただけ嬉しいです。
近ければご案内するのになぁ~

このホルン、皆さんの手作りだそうです。
「木をほるんですかぁ」とはよう聞けませんでしたけど

この記事へのコメントは終了しました。

« 上高地に本当に緊急用? | トップページ | 八ヶ岳の様子(2012・6・1) »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31