« 上高地のホスピタリティって何? | トップページ | 保福寺峠とウエストン »

信州安曇野、里山に咲く花 (2012/7/25)

61216123

6086

6131

信州安曇野では山地から亜高山帯に属する里山がたくさんあります。
眺望のよい山は人気がありますが、樹林帯で眺望が悪いと人気が出ませんが、足元には沢山の花があります。

61546156

6140

6089_26091

6153_26163

6165

来月は地区で自然観察会を行います。
それまでに登山道を整備したいが金がないそうです。    

« 上高地のホスピタリティって何? | トップページ | 保福寺峠とウエストン »

花の写真」カテゴリの記事

山歩き一般」カテゴリの記事

里山」カテゴリの記事

コメント

自遊人さん こんにちわ〜〜

可愛い花が沢山登場しましたね
知ってる名前や花があるかしら??

ヌスビトハギは聞いた事あるわぁ〜〜
タマガワホトトギスは下界で見る黄色のホトトギスと同じ?違います?
難しいなぁ・・・

うーちゃんの知ってるギンリョウソウとは花姿が違います
ヤマオダマキは変わった色ですね (ものすごく地味で園芸種は全く違いますね)
沢山の珍しい花をありがとう!!


自遊人さんこんにちは♪

里山にはいろんな花が咲いているのですね。

ノリウツギは山紫陽花にとてもよく似ていますね。
山紫陽花かと思ってしまいました

ところで最後のお花、ガラス細工の小物が落ちてるんじゃないかと
思ってしまいます。
魚の目玉にタコの吸盤をくっつけたような奇妙な形ですね。

自遊人さんが書かれていたのでギンリョウソウ見てみました。
たしかに似ていますね。

以前、自遊人さんが地面スレスレに咲いている
白くて半透明感のある蝋細工のようなお花を
UPされていてたことがあり
おりひめは、気に入っていたのですが名前を忘れてしまって
時々何だったかな?と気になっていました。
ギンリョウソウ検索して、この花だと解りました(スッとしました)
脱線してすみません

ギンリョウソウ!
うっ!こりゃ何ともいえんお花ですなぁ。
可愛いお花や変わったお花が
たくさん見れるのねぇ、素敵です。
萩のお花も愛らしいのに、この名前は
可愛そうだなぁ~

うーちゃんさん コメントありがとうございました

里山にある花は馴染みのある名前のものも多いですね。
そして一部は身近な場所でも見かけるかもしれません。

下界で見るホトトギスとたぶん同じ仲間だと思いますよ。
このギンリョウソウは専門の人に聞いた所、もう終わりかけなんだとか。
目玉の親父みたいな新種かと思っていたのでがっかり。

おりひめさん コメントありがとうございました

里山はふだん見かける花の仲間が咲いていたりするので、高山とはまた違った魅力があると思っています。

ノリウツギと山紫陽花よく似てます。ノリウツギは結構大きな木になります。

> 魚の目玉にタコの吸盤をくっつけたような奇妙な形
目玉の親父かと思いました。
見慣れてるギンリョウソウと形が違うし「新種か」と思いましたが違うようです。ギンリョウソウもいろんな種類があるようですね。

ムームーさん コメントありがとうございました

ギンリョウソウは京都の山の方とかそちらでも見られる場所があるかも知れませんよ。
ここにあげた花はそんなに高い所に行かなくても、条件次第で見ることができますが、注意して見ないと見過ごしてしまいます。

ヌスビトハギ・・・確かに可愛そうです

この記事へのコメントは終了しました。

« 上高地のホスピタリティって何? | トップページ | 保福寺峠とウエストン »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31