« 白馬大雪渓トレッキング<2012・10・20> | トップページ | 初冬の北アルプス探訪<2012・11・4> »

秋の奈川・野麦峠トレッキング<2012・10・28>

4110「ああ飛弾が見える」の言葉を最後に息を引き取った政井みね。兄に背負われここ野麦峠にたどりついたのは明治42年11月20日の事。

今は整備されている野麦街道は昔から飛弾と信州を結ぶメインルートです。
また、信州に鰤を運んだ鰤街道としても知られ、越中から高山を経て松本まで運ばれてきました。

4085

あずさ・水と暮らしの楽校協議会主催の「梓川大河の一滴プロジェクト」
今年6回目のチャレンジは10月の27~28日は奈川高原の清く美しい晩秋を満喫してきました。

2日目に行われた「地元ガイドによる野麦峠越えトレッキング」
時々雨が降るあいにくの天気でしたが、幸い大降りとならず、往時を思い描きながらのんびりと散策しました。

3949以前ODSSのガイドツアーに参加したメンバーや紹介で集まったメンバー。
遠くは大阪から車で来たり、JRら乗り継いでやってきました。

初日はきのこ採り、夜は岩魚の塩焼きと信州のジビエ、熊と鹿のBBQ。栗ご飯ときのこ汁の大宴会でした。(様子は後日、本宅にアップします)
参加は小学校3年生以上(保護者同伴)ですから、アクティビティーはそんなに難しいものはありませんが、初めての体験に特に都会からやってきた女性陣は大はしゃぎ。

40793982_2

植え込みの赤が眩しい。足元には可憐なリンドウの花。

41614144

針葉樹の緑に黄葉した広葉樹が眩しく映ります。

風が吹くたびに~カサカサ~と木の葉が舞い落ちてきます。

都会では体感することのできない自然の風景。時がゆっくりと流れていきます。

またのんびりと訪れてみたいなぁと思いました。   

« 白馬大雪渓トレッキング<2012・10・20> | トップページ | 初冬の北アルプス探訪<2012・11・4> »

中部山岳エリア」カテゴリの記事

山歩き一般」カテゴリの記事

コメント

自遊人さん こんばんわ〜〜

こちらも27日はとっても良いお天気でした
里山まつりは暑いくらいで盛況でした
欲しいものだけゲットして¥100のコーヒーを頂いて午後には帰宅していました
次の日曜日は大手前公園で国際フェスティバル雨だったので行かずでした
午後から天気回復なんとか楽しめたようですよ

4085 4161はうーちゃんでも楽しめそうな道ですね
のんびりと散策出来たことでしょうね
赤く紅葉した木々を眺め足元で咲くリンドウを見つけ歓声が上がったことでしょうね
もう間もなくこの辺りも雪化粧をするのでしょうね
綺麗でしょうね

うーちゃんさん コメントありがとうございました。

28日もなんとか天気が大崩れしなかったので秋を満喫できました。

ここ旧野麦街道は子供でも歩けるように整備されていますし、車道が野麦峠まで通っていますので、散策気分で訪れることができます。
ちなみに野麦峠スキー場というのがあるのですが、展望も良いのでおすすめのスキー場ですよ。

>足元で咲くリンドウを見つけ歓声が上がった
女性陣はきのこの方に興味は集中していました。
ヤナギモタセとか夢中になって探していましたよ。

> もう間もなくこの辺りも雪化粧をするのでしょうね
明日の夜の予報はになってました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 白馬大雪渓トレッキング<2012・10・20> | トップページ | 初冬の北アルプス探訪<2012・11・4> »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31