« アニマルトラッキング(足跡追跡) | トップページ | 栂池自然園スノーシュートレッキング<2013・3・15> »

中山高原・かんじきツアー <2013.2.17>

66886807

雪山の散策に欠かせない道具のひとつに“かんじき”というものがあります。
今回は北アルプスネイチャーガイド(ぐるった大町)主催のかんじきツアーに参加しました。一応スタッフ側ですが、今回はボランティアでの参加でした。

4966_2

この写真は前日(2/16)小谷村で開かれた“爪かんじき作り”で作った“かんじき”。
「ワカン」とも呼ばれますが、近年海外から入ってきたスノーシューを「西洋かんじき」と呼ぶのに対して、日本で昔、山仕事などで使われた道具です。
浮力は劣るものの軽量で小回りが利く点で最近見直されています。

66656714

今シーズン一番冷えたのではないかと思われた朝、でも日中は穏やかでした。
クライアントは9名。ガイドは3名+2という手厚いツアー。

66816722

広い雪原を子供に返って?思い思いに楽しみます。

67266727

走り回ります。若い女性が多いですね。

671867306733

若い人達は元気ですね。こういう雪原で思いっきり走り回ることは県内の人でもなかなか経験できません。

67366683

元々大町スキー場という場所でしたが廃業、これだけ緩斜面ではやむなしですが、スノーシューやかんじき、そりを楽しむには最適の空間が広がります。

67406820

保育圓の子供達がソリですっ飛んで遊び回っていました。

676967796783

678667906792

大人もソリ遊びは楽しい。みんないつまでも滑っていました。

669667576767

自然が得意な「ももっち」。小道具用意したりしてクライアントの皆さんに楽しんでもらっていました。

6753お茶タイム。
マンサクの花もももっちが自宅の庭からもってきました。

こんなゆるいガイドもたまにはいいですね。

« アニマルトラッキング(足跡追跡) | トップページ | 栂池自然園スノーシュートレッキング<2013・3・15> »

アウトドア全般」カテゴリの記事

里山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
かんじきは富山で住んだ時期に冬のスキー場で履いてみた事が有りましたが(良く似たシチュエーションですが)スキーをマトモに使いこなせない頃で(現在に至るまで・・・爆)沈まず愉しかったのを覚えています(笑)
スキー場が閉鎖されると夏場の状態がちょっと気に掛かる所です。
六甲の麓でも閉鎖されたゴルフ場の植生に問題が出ています。

サイモンさん コメントいただいたのに申し訳ありません。
ようやく一段落つきました。

この記事へのコメントは終了しました。

« アニマルトラッキング(足跡追跡) | トップページ | 栂池自然園スノーシュートレッキング<2013・3・15> »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31