« 栂池自然園スノーシュートレッキング<2013・3・15> | トップページ | オオミスミソウを見に角田山へ<2013.3.29> »

山の名前って?(白馬・小谷(栂池)から)

4125e

白馬三山のビューポイントはいろんな場所がありますが、ここ松川にかかる橋上も人気のポイントで、行くとだいたいカメラマンに出会います。

4267e4268e

山を見るとたいがいの人は山の名前を聞きます。名前を説明すると大概の場合は「ほうほう」と納得するのですが、その名の由来まで聞く人はあまりいません。

4142e4145e

名前の由来を聞くと、例えば「代掻き馬の雪形が見えるから白馬」みたいに覚えやすい山も多くあります。
ただ、それでも見る場所が違えば形も変わるのが山。槍ヶ岳や富士山のようにどこから見てもそれとわかる山は別として、爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳とか五龍岳あたりは場所によって同じように見えます。

4225e4224e

西頸城、北信の山は特徴が掴みにくくていつも悩みます。位置関係からたぶん・・・

4242e4240e

4241e4238e

八ヶ岳や南アルプスは何となく雰囲気でわかる・・・でも蓼科山がわからないなぁ。

4208e

まあ、山の楽しみ方はいろいろありますね。

« 栂池自然園スノーシュートレッキング<2013・3・15> | トップページ | オオミスミソウを見に角田山へ<2013.3.29> »

中部山岳エリア」カテゴリの記事

山の写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます☆

どうやら今年も花粉症完全突入を免れた様でホッとしています♪来年はアウトかなぁ(苦笑)
こうやって拝見すると納得の山の名前、サイモン的には北岳の分かりにくさに改めて感銘を受けました。

サイモンさん コメントありがとうございました

ほぼ直線的に並んでいる北アルプスに比較すると、南アルプスは山塊の雰囲気が強いので、見る位置によって山の配列が変わりますね。
北アルプスが富山方向から押されせり上がったのに対して、南アルプスは中央構造線にも挟まれていますから山の成長が異なるのでしょうね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 栂池自然園スノーシュートレッキング<2013・3・15> | トップページ | オオミスミソウを見に角田山へ<2013.3.29> »

安曇野の光と風

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31